2008年10月19日

ゆずPぐったり・・

久々ゆずPの話題を・・

一昨日あたりからちょっと食欲が落ちていたゆずP・・
夕べ気が付いたのですがなんだか様子がおかしい・・
よくよく見てみると尻尾の付け根が片方腫れている・・
近くを触っただけで嫌がるし・・どうも傷があって腫れているみたい・・それが痛いようです。

今日近所の病院へ・・
症状と後はいつもどうり「大人しい子だけど押さえつけられたり足を触られたりするの凄く嫌がる子なので診察の時にちょっと暴れるかも・・」と・・

お断りを入れていたので体重を量って直ぐにカラーをはめて診察開始・・
肛門にも近いところなので肛門嚢も疑われたのですが・・
結果としてはもの凄く膿が溜まっていた・・
誰かの爪が入ってそこから膿み、肛門線も近いので余慶にひどくなったようです。
「多分このまま放って置いたら2.3日内には膿みきって自然に敗れたんだろうけど・・」と・・
とりあえず暴れる事予想されるので爪を切り、まずは注射器で・・
途中針を太いものに変えて吸出し、後は搾り出し・・
局所麻酔だけだったのでかなり痛かったと思います。
暴れるは怒るは普段大人しいゆずPにしてはもの凄くて・・
かなり搾り出してくれて最後に穴が開いているところ中にもお薬入れて消毒・・

ゆずも全身で抵抗していたのでぐったりぜいぜい・・
診察終わった所でとりあえずカラー外してくれたのですがとたんに抱っこ状態・・必死としがみついて離れません・・
姉妹にはしがみつきながら「マーがこんないやな所につれてきた!!マーが連れてきた性でいじめられてとっても痛かった!!」と私の口元にがぶっ!!
ゆずは我が家に来た時から全部の犬歯が折れているので痛くは無いのですが・・「ごめんごめん・・もう終わったよ、偉かったねー痛かったねー」と・・
診察台の上に置いて抱き直そうと思っても台に足が触れたとたんに「いやー!!」としがみついてきます。
「解った解った・・じゃあこのまま抱っこしていようね・・」と・・
助手をしてゆずを抑えてくれていた先生も「やっと少し落ち着いてきたかな?・・ごめんね痛かったね・・偉かったねー頑張った!!」と必死になだめてくれてました。
最後にはキャリー台の上に置いてくれて・・
キャリー見てやっと私から離れてキャリーに・・

帰宅後はずーっとケージから出てきません・・
かなり疲れたみたい・・

とっても良い子で頑張ってくれたので今日の晩御飯は太刀魚を素焼きにして骨を取った物・・
ほんのり温かかったのでそれは美味しそうに食べてくれましたが,食べ終わると又ベットでぐったり・・

ゆず、これで楽になるからね・・
後はご飯ちゃんと食べて早く傷が良くなるの待とうね。


尻尾の側、赤くなっている所が傷です。そんなに目立ちませんが、苦手な方は人はこの下の写真クリックして大きくして見ないでね。


ゆずゆず


posted by 猫ママ at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆずPがんばったねー。
しがみついて離れない・・・なんて羨ましい。我家のニャンズにはあり得ません。
Posted by P子 at 2008年10月20日 23:03
P子さん<大変でした・・
ここの病院必ず診察する先生の他にトリマーさんか他の先生が助手で付いてくれるので飼い主は抑えなくて良いのだけれど・・「安心させるためにお顔見てて声かけてあげてくださいね」って感じなの・・もっと大変な時はもちろん預けて処置してもらって後からお迎えに行くのですが・・
押さえられて嫌な事していたのは私じゃないので助けを求めてしがみついていたのでしょうが・・
それでも一度噛み付いてきましたからねー・・それも抱っこ状態のときに口元に・・

小麦嬢は無理でもニーナ嬢は同じ状態だったらP子さんにしがみついてくるのでは?・・
Posted by 猫ママ at 2008年10月21日 21:24
ゆずPちゃん、痛かったでしょうね。
ママさんの文章で傷の痛々しさが伝わってきました。
その後如何ですか?
Posted by kay at 2008年10月23日 13:51
kayさん<ゆずP落ち着いていますが・・それでも朝のうちはケージ開けても用心して出てこないです(ーー;)
トウチャマが居るのは夜で病院に連れて行かれないの解っているので甘ったれていっぱい出ていますが・・
随分傷も小さくなってきましたが・・
実は日曜日か月曜日に又連れて行かなくてはいけないんですよね〜・・
又ゆずPに嫌われる・・怒られろ・・
そっちがとっても怖いです(T_T)
Posted by 猫ママ at 2008年10月24日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。