2006年01月11日

小豆を・・

明日は鏡開きですねー!!
そう・・飾ってあったお鏡餅下げて食べる日・・

今日仕事場でその話題になり、「我が家はいつもお汁粉にするよ」って言ったら「ここの分もー!!」って言われちゃった・・

なので、仕事から帰ってからことこと小豆を煮ています。
我が家は小豆を煮る時は多めに煮ておくのです。
水煮の状態で一部密閉容器に入れて冷凍しておきます。
そうすると甘い物好きの我が家・・時間があまり無い時でも、いつでも解凍して味をつければ使えます。

ちなみに小豆を煮る時はあくが残っていると苦ーーくなってしまうので要注意!!
沸騰したらざるにあけ、何度か水を替えればOK・・

ちなみに皆さんのところは昔風の保温のみのポットってありますか?
大き目の水筒(保温)でも良いのだけれど・・
小豆を長時間煮るのが面倒な方に簡単に出来る方法を一つ・・

小豆を水で洗いざるに上げ。ポットに3分の1ぐらい入れます。
沸騰したお湯を小豆を入れたポットに注ぎます。
後は一晩・・または6〜8時間ぐらい蓋をして置き、その後ざるにあけます。
この時点で豆がかなり柔らかくなっているので、後は一度煮こぼして、その後は水加減と味付けで大丈夫!!
これは他のお豆にも応用できます。

もっと簡単にお汁粉を作るなら、味付きの小豆の缶1つを同じ量の水で延ばして後は味を調節してOK!!
超簡単でしょ(爆)

私も出切れば手を抜いて缶詰使いたいところですが、我が家のトウチャマそれだけは譲らない・・
また、なぜか豆が黙っていても来る家なので余計に使わねば・・

ちなみにお汁粉作ったら、今月中にお正月にも作った煮豆もう一度作らねば・・
まったく・・トウチャマも息子も何であんなに煮豆が好きなのか・・
きっとおじいちゃんの甘い物好きの遺伝だな・・(爆)


posted by 猫ママ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。