2007年05月29日

メグが逝ってしまいました・・

no-title今日携帯に仕事中メールが入りました・・
仕事終わってから確認したらKさんからでした・・

「メグ逝ってしまいました・・」・・

メグは去年の6月末か7月頭に保護した子・・一時期募集もかけたのですが何となく成長が悪い・・ワクチン打ったら酷い風邪になってしまって・・その後も鼻炎が残ってしまったり、お腹がゆるくなってしまったり・・

きれいな三毛でとても懐こい子・・
この頃は症状も落ち着いてKさん宅に行くと大歓迎してくれていた・・
先週も「今夜が山かも・・」と知らせはもらっていたのですがそれも乗り越え何とか少し座れるまでになったのですが・・

まだ1歳にもなっていなかったのに・・
頑張ったね、メグ・・
最後に会いに行きたいけど・・ごめんね・・

安らかに眠ってね。Kママの事他の子達と一緒に守っていてね。


posted by 猫ママ at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母猫さんもお外の子だったの?
きっと胎内でも、おっぱいでも、
十分な栄養をもらえなかったんだね...
それだけ、お外の子が大変な境遇に置かれているんだと---改めて思います。

大地や渚もたくさんは生きられなかったけど、メグちゃんもいろいろな人の温かさに触れ、最期を迎えられて・・・幸せだったよね。
幸せだったよ。メグちゃん。
ママに会えて、Kさんに会えて。
どうか安らかに。
Posted by チャチャ丸 at 2007年05月30日 00:29
メグちゃん 
すごくすごく頑張ったんだね。。。
やすらかに・・。
Posted by みけっち at 2007年05月30日 07:27
うーん、こういう話聞くと落ち込んじゃう。チャチャ丸さんの言うように、スタートの時点でもう、ハンデがあるのかもしれないですよね、こういう子は・・・

Kさんや猫ママさんの活動でこういう子が少しでも減れば。

メグちゃん、猫ヘヴンに行ったら他の先にヘヴンに行った子たちによろしくね。お疲れさま、ゆっくり眠ってください。
Posted by でぶ猫相撲部屋の女将 at 2007年05月30日 11:42
ご冥福をお祈りいたします・・・
何歳でも辛いけど若いとさらに辛いよね・・
分かる。
家も1歳未満で・・・って子がいたから・・・
Posted by みなっぺ at 2007年05月30日 15:57
写真でしか見たことはなかったけど、
すごくかわいい子でしたよね。
ご冥福をお祈りいたします。

虹の橋の向こうで、たくさんのお友達と
遊んでね、メグちゃん。
Posted by どん at 2007年05月31日 23:39
皆様お悔やみの言葉ありがとうございます。<(_ _)>

メグは確かお外で1匹で弱っていた所を保護された子・・
Kさんに保護されてケアを受けて元気になって・・でも色々次々問題があり結局募集対象からはずしたの・・

何時までもなかなか体大きくなってくれなくて・・

お外で生きている子は本当に過酷・・
ママも不幸だけど子供も・・
だからこそKさんもお外の子1匹でも減らしたい・・って頑張っているんだけどね・・

とっても良い子だったよ。
Posted by 猫ママ at 2007年06月01日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。