2010年08月22日

療法食リコール

数週間前にお友達の「デブ猫相撲部屋」の女将さんがいつものように北米のリコール記事をアップしてくれていたのですが、やはり日本でもリコールで自主回収始っていますね・・

8月10日付みたいですが・・
今日病院に行ったら待合室に1枚メーカーからのお知らせ記事が・・

でも思ったのですがこれって実際に病院に行くかよほどネットなどで普段から注意して調べていないと解りませんよね・・

新聞やニュースなどで流れていたのかしら?・・

それにしても・・具合を良くするための食事で余計具合悪くなるなんて嫌ですよね。

今回実質症例は出ていないようですが、療法食与えている方気をつけて調べてみてください。

リコールされているのは「アイムス ベテリナリーフォーミュラ」です
犬用、猫用のドライフードです。
posted by 猫ママ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

本館にて・・

「猫ママ日記」本館にて久々「どっち?クイズ」開催してますです。

お暇なら左側のリンクページから本館も覗いてみてくださいね。


ちなみに本日昼間トウチャマと初詣・・
おみくじは今年は「末吉」
・・内容あまり良くなかったなー・・

頑張ろう!!
posted by 猫ママ at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

お客様お帰りに・・

今日タビ君ブロンシュちゃんママの下に帰りました。

今まで2匹のママとは直接お会いした事なかったんだけど・・
今日Kさんと一緒にお届けしてお会いして来ましたよ。

色々我が家滞在中の様子などもお話して・・
タビ君元気一杯家中走り回っています。
プロちゃんちょっとビクビク隠れちゃいました。

ママさん2匹がキャリーから出ての第一声は「大きくなったー!!」でしたよ(爆)
そうだよねー、育ち盛りだものね・・
特に我が家は・・おっと・・ププッ・・

様子見ながらKさんと3人様子見ながら長々おしゃべりし、姫をお姫様抱っこして「じゃあね・・」と帰ってきました。

「お土産です」と色々・・頂いてしまいました。
特に猫ちゃんモチーフの置物・・「どれかお好きなのを・・」と言われ即行「これを・・」と選んだのがこちら・・
頂き物

頂き物

ブーツで2匹の猫が遊んでいるの・・
私の選ぶのはやっぱりこの毛色のになっちゃう(爆)
隣に100円玉を置いているのでサイズわかると思うのですが小さくて可愛いの・・何気に表情もすっとボケでなんとも愛嬌のある顔してます。


可愛い子達のお世話させてもらってさんざん楽しませてもらった上お土産までしっかり頂いて・・
ありがとうございました。

タビ君ブロちゃんお家でのびのびママに甘えてね。
posted by 猫ママ at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

タビ君ブロちゃん滞在記・・その2

両名超元気です(^。^)

毎日元気に遊び、甘え、私にもトウチャマにも遠慮なし・・

いつもは女の子はどちらかと言うとトウチャマにべったり甘える子が多いのですが、ゆずPがくっついているせいでしょうか?・・私にべったり・・
もちろん2匹ともトウチャマにはじゃらしで一杯遊んでもらっていますが・・

他の子達との関係ですが・・
ゆずPとは一緒に出ている時間がありますがとりあえずゆずPはいやだと逃げてしまうので喧嘩にならない・・

他の4匹がケージに入って居る時に奥の部屋にも出入りしていますしケージ越しに結構近づいても居るのですが、アーちゃんサーちゃん姉妹が・・特にアリィがダメで・・

4匹とは一緒には出していません。
アーちゃん長い間あの子達を自由にしていると自分達が出たときに他の子達にフ〜フ〜シャーシャー始まっちゃって・・サーちゃんが特に困っちゃう・・

なのでちびっ子たちは自由に好きなように遊ぶのですが、我が家にゃーの隠れる所一杯なので跡が残っちゃうの解っているのですが、鈴付きの首輪色違いで着けています。
もちろんお返しする時は外しますしちゃんと引っかかると外れるタイプの猫用の首輪です。

写真も一杯撮りたいのですがなかなか・・
カメラ構えるとくっついてきて撮れない・・

約半分が過ぎましたが今のところ怪我もせず元気で過ごしてくれているのが一番・・


飼い主さんお仕事とはいえこんなに懐こい甘ったれさんたちと離れて寂しいだろうなー・・

あまり我侭にならないように残り半分元気に過ごしてくれるように・・

タビ君ブロちゃんタビ君
posted by 猫ママ at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

タビ君ブロちゃん滞在記

2匹ともとても落ち着いてます。・・って言うか落ち着きすぎ(爆)

元々とても懐こい子達なのですが(人間には・・)
着いた翌朝からはご飯もモリモリ・・体調万全、甘えっ子モード全開!!(爆)

他のニャン達には相変わらずシャーフ〜ですが・・でもでも・・

普段お部屋の中で好きに過ごしていたから大きいとはいえケージの中に居るのはつまらない・・

翌日には帰って声かけて扉開けると2匹ともべったり抱っこでゴロゴロ・・

我が家の子達が出ていないときにケージからも出て遊んでいますがトウチャマにも全然平気。ただ他の子達が居る部屋の入り口では固まってじ〜〜っと見ていてしまいには遠いのにシャーフ〜言ってますが・・ププッ・・

大分子の子達の性格も解ってきましたよ。
タビ君やっぱり男の子・・大らかで無邪気な甘えん坊。男の子って感じです。

ブロンシュちゃん、「姫ー」って感じです(笑)女の子らしい・・
結構我侭・・「私が何でも先なのー!!」って感じでタビ君が先に撫でられたり抱かれているとすかさず来てタビ君にシャー!!って怒ってます(爆)抱きながら撫でていると撫でる場所によっては「違うのよー!!」って感じでムッとしたり・・まさにお嬢(爆)
でもこの子もべったりの甘えん坊さんで・・

我が家では丁度男の子達と女の子達が居るので何となく解ってはいるのですが・・この兄妹非常に解りやすい(爆)

今日はトウチャマと二人でトウチャマじゃらしで遊ばせている間私がもう1匹を抱っこでずーっと撫で撫で・・途中ニャンが入れ替わってもそのパターンで・・

問題はまだお互いシャーフ〜言っているので我が家の子達と一緒には出せないので時間配分が・・

特にゆずPが今まで1匹で出ている時間が長かった分ちょっと拗ねてるかな・・

まだ何日も経っていないしまあ様子見ながら・・

とりあえず私とトウチャマは久々の懐こいちびっ子楽しませてもらってます(爆)
posted by 猫ママ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

小さなお客様

今日から小さなお客様たちが来ています(爆)

前から「もしかしたら・・」と言われていたのですが・・

期間限定・・約1ヶ月のご滞在です。

cimg0133 (2).jpg
お客様用のPC部屋の特製2段ケージに入って居るのですが・・

来て直ぐはお疲れ気味でこんな感じ・・

cimg0132 (2).jpg

この子達一足早く家族が決まっていたユラ君の兄妹ユム君とユリちゃんです。
今のお名前はユム君がタビ君ユリちゃんがブロンシュちゃん・・
正式譲渡の時から言われていたそうなのですが、長期出張の予定があった・・でもそれまでには時間がかなりある・・
・・と言う事で出張中は私達が預かること決まっていたそうな・・

Kさん宅で小さい頃のこの子達とは何度か会って遊んでいましたが、直接のお世話は始めて・・

Kさんも色々考えたようですが、猫の頭数にしても我が家のほうが全然少ないし今までにも色々な子を預かって慣れていると言うことで我が家に白羽の矢が立ちました。

今日は2匹とも精神的にお疲れ気味・・
夕方我が家に来たのですがその後いつものように我が家の子達ケージ掃除の間出てこの子達と対面・・

超怒ってました・・この子達が・・特にブロンシュちゃん・・
我が家の子達もそこまでケージには近寄らないのですが・・いかんせん・・でかい!!
でもそれってこの2匹でとても可愛がってもらっていた証拠・・
とても良い事です。

ご飯「食べないかなー?・・」何て思いましたが少なめですが缶詰とカリカリ食べてくれましたしタビ君のほうはトイレも・・まだブロンシュちゃんの方は直接確認は出来ていませんがその前にも使ったあとがあるので大丈夫そう・・

お母さん居なくて寂しいかもしれないけどよい子で待っていれば楽しく過ごせるよ。
我慢して我が家でお留守番していようね。
落ち着いたらケージからも出て一緒にお部屋で遊ぼうね。

ブロンシュちゃんタビ君ブロンシュちゃんタビ君
posted by 猫ママ at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

チビッコ軍団・・

少しは和んでくだされ・・ププッ・・

まずはヒュー君

cimg0064 (2).jpg

ユラ君2009 06 28 携帯 089 (2).jpg2009 06 28 携帯 058 (2).jpg

ウリ君
cimg0062 (2).jpgcimg0060 (2).jpg

ルリちゃんcimg0074 (2).jpg2009 06 28 携帯 098 (3).jpg

だんだん眠くなるー

2009 06 28 携帯 072 (2).jpg2009 06 28 携帯 111 (2).jpgcimg0079 (2).jpgcimg0083 (2).jpgcimg0081 (2).jpgcimg0084 (2).jpgcimg0086 (2).jpg


そして・・

cimg0090 (2).jpgcimg0089 (2).jpgcimg0088 (2).jpg
posted by 猫ママ at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

catフードリコール

本館にも書きましたがニュートロ社のドライcatフードがリコールがかかっています。

日本にもしっかり入ってきている物でアメリカではいっせいに報道されたようですが日本ではまだ何も情報が発表されていません。

お心当たりのある方は女将さんが詳しくご自身のプログに書いてくれているので調べてみてください。

「デブ猫相撲部屋」http://blog.livedoor.jp/debuginger/
posted by 猫ママ at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

お客様お帰りに・・

1日から我が家に来ていたグー君とミミちゃん今日パパママお迎えに来て帰りました。

滞在中はご飯をあまり食べてくれないので心配しましたが、いつもと違って運動量も少ないし環境自体も変わっているから当たり前か・・

それにしても・・甘えん坊さんたちでよかった・・

少しはリラックスできたかしら?・・
きっと今頃お家でパパママに甘えてホッとしているでしょう。

久しぶりに大きくなったあの子達と過ごせてこちらも楽しませてもらいました。


楽しかったよーグー君ミミちゃん♪


posted by 猫ママ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

来てますよ〜♪

予定どうりに昨夜ニャンズ来ました。

前回の日記でも書いたけど・・本当なら今日土曜日に来る予定だったのを私の仕事の都合で夕べに変更してもらっていたの・・

ニャンズは・・フェミンとディーンの兄妹のグー君とミミちゃんのキジトラコンビ・・

1年半ぶりだし前回病院に預けた時に大変だったと聞いていたので「どうかな〜?・・」と思っていたのですが・・

我が家に着き興奮していますが2匹一緒の大型ケージに入れたこともあり割と落ち着いています。
着て直ぐから差し出した私の手の匂いもクンクンチェックして・・
ひとしきり様子を見てお話して帰られたのですが・・

帰られてからもちょっとは鳴いていましたが・・
お水も飲み、シッコやうんPもして・・
ブラッシングも2匹ともさせてくれて・・

我が家に居る子達より全然良い子♪

今日は朝ごはんは食べなかったのですが晩御飯は少しずつですが食べてくれて・・
甘えてケージから出たがりますがもうちょっと我慢ね・・


ちなみに今日の我が家に居る子たちとのご対面は・・

ゆずPまるで無視・・トウチャ間の下に一直線・・
遠くからちら見はしていますが・・

フェミとディーンは・・お互いに皆誰かニャンが居るのは判っていたのですが・・そろそろとPC部屋に入り1メートルぐらいまでそろそろケージに近づきチェック・・
サリィもチェックで普段と様子変わらず・・
アリィがかなりビビッタらしく全身総毛だってしばらく物音に過剰反応・・
直ぐに治まりましたけどね・・
あまり接触時間がなかったせいか意外と穏やか・・

問題は明日以降・・
私もお休みになりほとんど家に居るので皆「出して!!」コールが凄くなり遊びにも力が入ると思うので・・

でも予想以上にグー君もミミちゃんもリラックスしてくれているのでそれだけは良かった♪
posted by 猫ママ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

ゆずPその後・・

先月病院で大絶叫していたゆずP元気になってます!!

先月の27日に1度診察受けたのですが、「もう10日後にもう1度見せてください」と言われていたので、今日行ってきました。

痕もまだ赤いですが綺麗になっていて順調・・

先生曰く「やっぱり肛門腺の疑いが強いですねー・・」との事・・

一応診断の仕方と絞り方聞いて教わったのですが・・

前回のように酷くなって化膿するようなら手術で採ってしまった方が良いそうなのですが・・

「先生下世話な話でごめんね」とお断り入れて入院日数、費用等も聞いてきました・・

それと同時に「年を考えるとあまり手術とかでこの子に負担かけたくないのと同時にこの子にそれだけお金をかけてあげるのかそれとも他の子たちの不妊手術やワクチン代にかけるのとどっちが良いのか・・こんな活動していると考えちゃうんです・・」とも・・

先生も「そうですね・・でも今すぐの事ではないので、頑張って溜まってきたらご自分で出来るならご自分で、無理ならつれてきてくれればいつでも絞れますから・・しばらくはそれでやってみてどうしてもの時はその時又考えましょう」って言ってもらいました。

その間も助手の先生「ゆずちゃんは良い子だねー美人ちゃんだねー病院嫌いにならないでね♪」って処置終わっても撫で撫でしてくれていて・・

ここの病院は本当にご近所なのですがいつも緊急の時かゆずを連れて行くぐらいなのですがその辺は事情も解っているのでいやな顔もせず対処してもらえるのでありがたいです。

ゆずもここだと直ぐ側であまり時間に負担無く行けるのが良いみたいです。

とりあえず・・しばらくは様子見ながら・・手術にならないように・・
posted by 猫ママ at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

ゆずPぐったり・・

久々ゆずPの話題を・・

一昨日あたりからちょっと食欲が落ちていたゆずP・・
夕べ気が付いたのですがなんだか様子がおかしい・・
よくよく見てみると尻尾の付け根が片方腫れている・・
近くを触っただけで嫌がるし・・どうも傷があって腫れているみたい・・それが痛いようです。

今日近所の病院へ・・
症状と後はいつもどうり「大人しい子だけど押さえつけられたり足を触られたりするの凄く嫌がる子なので診察の時にちょっと暴れるかも・・」と・・

お断りを入れていたので体重を量って直ぐにカラーをはめて診察開始・・
肛門にも近いところなので肛門嚢も疑われたのですが・・
結果としてはもの凄く膿が溜まっていた・・
誰かの爪が入ってそこから膿み、肛門線も近いので余慶にひどくなったようです。
「多分このまま放って置いたら2.3日内には膿みきって自然に敗れたんだろうけど・・」と・・
とりあえず暴れる事予想されるので爪を切り、まずは注射器で・・
途中針を太いものに変えて吸出し、後は搾り出し・・
局所麻酔だけだったのでかなり痛かったと思います。
暴れるは怒るは普段大人しいゆずPにしてはもの凄くて・・
かなり搾り出してくれて最後に穴が開いているところ中にもお薬入れて消毒・・

ゆずも全身で抵抗していたのでぐったりぜいぜい・・
診察終わった所でとりあえずカラー外してくれたのですがとたんに抱っこ状態・・必死としがみついて離れません・・
姉妹にはしがみつきながら「マーがこんないやな所につれてきた!!マーが連れてきた性でいじめられてとっても痛かった!!」と私の口元にがぶっ!!
ゆずは我が家に来た時から全部の犬歯が折れているので痛くは無いのですが・・「ごめんごめん・・もう終わったよ、偉かったねー痛かったねー」と・・
診察台の上に置いて抱き直そうと思っても台に足が触れたとたんに「いやー!!」としがみついてきます。
「解った解った・・じゃあこのまま抱っこしていようね・・」と・・
助手をしてゆずを抑えてくれていた先生も「やっと少し落ち着いてきたかな?・・ごめんね痛かったね・・偉かったねー頑張った!!」と必死になだめてくれてました。
最後にはキャリー台の上に置いてくれて・・
キャリー見てやっと私から離れてキャリーに・・

帰宅後はずーっとケージから出てきません・・
かなり疲れたみたい・・

とっても良い子で頑張ってくれたので今日の晩御飯は太刀魚を素焼きにして骨を取った物・・
ほんのり温かかったのでそれは美味しそうに食べてくれましたが,食べ終わると又ベットでぐったり・・

ゆず、これで楽になるからね・・
後はご飯ちゃんと食べて早く傷が良くなるの待とうね。


尻尾の側、赤くなっている所が傷です。そんなに目立ちませんが、苦手な方は人はこの下の写真クリックして大きくして見ないでね。


ゆずゆず
posted by 猫ママ at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ゆずP色々・・

普段預かりっ子の事は「猫ママ日記」本館に書いているのですが、先月戻ってきたゆずは結構歳なのもあり今後里親募集はよほどの事が無い限りかける予定がないのでこちらの別館の方に今後も書くことにしました・・

ゆずですが、去年ワクチンを打った正確な日にちが判らないのもあり、一昨年は1月の頭だったのですが、しばらく様子見ていました。
我が家に着ての生活もすっかり落ち着いたので、今後もお世話になる機会もあると思うので、近所の病院に連れて行ってきました。

ここ半年ほど子供達お世話になっていなかったのもあり、前のカルテは無くなっていました。
多分前回行った時に古い子達の分OK出して処分してもらったような・・
1年か2年に一度里子に行った子達の分外してもらうのです(そうしないと私のカルテファイル山・・)

それでも昔の日記の日付や記事を確認しておいたのでわかっている分はお話して記載してもらいました。

とりあえず今日は健康診断、一般血液検査、ワクチンです。

先生達も「あぁ〜、ゆずちゃんね♪」って覚えていてくれました。
年齢不詳のゆずですが、ある程度の歳なのは判っていたのですが、今日の検診の時にじっくり歯の状態や全身状態見てもらい「やっぱり10歳ぐらいかなー?・・」って・・
なのでゆずちゃん今後その年齢を元にしていく事になりました。

体重3.4キロ・・思ったよりもあったなー・・一昨年の時は3.8キロだったの・・
先生曰く「悪くはないけど前回と同じぐらいあっても良い位かも・・」

血液検査のときに押さえつけられるのでちょっと嫌がりましたが、でもとっても良い子で先生に褒められてきましたよ(爆)

ワクチンも大人しく・・

血液検査の結果は午後から電話で聞いたのですが、とりあえずの問題は無いけれど、年齢に伴なっているのですが、肝臓の数値は平均ながらギリギリ・・腎臓の方が今すぐ治療の対象ではないものの平均より高め・・「今後出来れば尿検査を1度してみた方が良いかも・・」と言われました。

結果が判って大体でも年齢の目安が付けばそれなりの今後の予防も出来ますからね。

ゆずP今日は頑張ったね。偉かったよ・・

ちなみに今日はご褒美で夕飯の時にトウチャマにマグロのお刺身もらってました(爆)
posted by 猫ママ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

トウチャマベタ甘・・

我が家に帰ってきたゆず落ち着いています。
こう言っては何ですか、先月も10日ばかり来ていたので、その点ではここの所の我が家の環境(キジトラコンビが居る・・)も解っているのでさほど問題も無く・・

来たその日から家の中確認して、後は気ままに・・
次の日にはなずなちゃんと言う新入りちゃんが着ましたが、この子が又超臆病さんで大人しい・・

元々ゆずのケージ2段重ねの上が定位置なので下に空のプラケージ置いていました。
なずなちゃんはその中に入れているのでゆず的には何も問題無し・・

チビ達一緒に遊びたくてケージの隙間からちょっかい出してしまうので、大きな布でゆずとなずなのケージを覆っていたのですが、ヒーターのコンセントを出すのにどうにも・・

この間の日、月の連休で生地を買ってきて、へたくそですが、簡単なケージカバー作ってそれぞれに・・
さすがにキジトラコンビが入っている2段ケージの分までは作れませんでしたが・・

トウチャマ猫達にはとっても優しいのですが、特にゆずには・・
ゆずもよく解っていて、出ている時にトウチャマが呼ぶと「ニャ〜ン?・・」何て甘ったれ声出してトコトコべったり・・

まあ相手がゆずだからしょうがないか・・
posted by 猫ママ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

辛いな・・

皆様にご心配かけてすみません・・

ゆずが今日我が家に帰ってきました・・そう帰ってきた・・

先月里帰りしてくれていたゆずですが・・

里親さんはちょっと年配の一人暮らしの方でした。
普通なら私達も里親さんとしてはお断りしている所ですが、私もKさんも距離的に近い・・仲が良く合鍵を持っているお友達が直ぐ側に居て、いつも何かあればその方が動いてくれる・・
何よりお見合いの時はゆずとさくら子と二人連れて行ったのですが、ゆずの事がとても気に入ってくださった・・
なおかつちょっと気難しい所のあるゆずが凄く馴れて、又とても可愛がって下さって無くてはならないパートナーとなり、生きがいになっていた・・

そんな事もあり、普段なら里子に出たところにはあまりこちらから連絡入れないようにしているのですが、連絡入れること承諾してもらい里子に出していました。

先月の検査入院の後、退院されてゆずをお返ししたのですが・・
その時はKさんが行ってくれて、その時も色々お話したりで2時間あまり里親さんの所に居ました。
里親さんも「後は体調を整えて、又入院でゆずちゃんに寂しい思いさせないようにしないとね・・ゆずちゃん会えなくて寂しかったよ・・」と言っていたそうです。
Kさんも「来月フードが切れる頃又様子見に来ますね」とお約束したそうです。

今週頭、8日の日に1本の電話が仕事に出かける前に入りました・・
里親さんの妹さんからでした・・
「姉が元旦の日に亡くなりました・・」と・・
丁度仕事に出かけるところだったので時間が無く、詳しいことお話しすることもできず、大体の事を聞き、仕事に出なくてはいけない旨を話、Kさんに連絡入れて、詳しいことを話していただくのと今後の打ち合わせをしていただく事に・・

仕事の手が一時空いたときにKさんに連絡したら・・
退院して間もない26日の日に又倒れられて救急車で病院に担ぎ込まれ、そのまま入院していた事・・その日の夕方にはゆずはお友達が夏に預けていたご近所の病院に連れて行って預けてある事・・ゆずの事を凄く心配していた事・・最後の二日間は意識も亡くなりそのまま元旦に日に帰らぬ人になってしまった・・

妹さんも里親さんに「私に何かあったら必ずゆずの事はこの人達に連絡するように。ゆずは病院で寂しがって居ないかしら?・・」と言われていたようです。
「退院してきたばかりでまさかこんなに急に逝ってしまうとは・・姉は本当にゆずちゃんのこと可愛がっていて・・ゆずちゃんの事ちゃんとしてあげないと姉も浮かばれないでしょうから・・」と・・
私も先月の里帰りの件もあり、年賀状を送っていました・・「その後お体いかがですか?・・」って・・
「年賀状もいただいていて、とてもありがたかったです・・ただ事が事だったので年明け早々でご迷惑をおかけするのは・・それでお知らせが今日になってしまいました・・」と・・

Kさんと妹さんとお話して、病院やゆずを連れて行ってくれたお友達のご都合もあり、今日になっていました。

私はどうしても仕事終わらず、行けなかったのですか、今日里親さんの最寄り駅でKさんと妹さん、お友達の方と待ち合わせして、お部屋も片付けるのに、ゆずが使っていた物、とりあえず取りに行き、その足でそのままゆずを迎えに病院へ・・
ゆずを引き取って妹さんを駅まで送り、そのまま我が家にゆずを連れてきてくれました。

ゆずは何となく落ち着かないけど・・
でも先月1度来ているので、何となく・・
病院でケージの中にずっと居たからでしょうか?・・ケージから出たがりますが・・


猫は寂しい人の魂を側に寄り添って幸せにしてくれると言いますが・・

ゆず・・偉かったね・・ちゃんとお仕事したね・・
でももうちょっと長くお母さんと一緒に居たかったね・・

posted by 猫ママ at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

ゆずP明日お帰り・・

071213_2122~0002.jpg071213_2138~0001.jpg071213_2139~0003.jpg里帰り中だったゆずP明日夜お母さんの元に返ります・・
今日Kさんのところに「退院しました!!」とお母さんから連絡があったの・・
Kさん里親さんが退院されたばかりなのもあり、明日お返しする事に・・
私が明日も仕事なので帰宅後になってしまうのですが・・
Kさん迎えに来て送り届けてくれる事に・・

あまりあって欲しくないのですが、ゆずPに関しては、今後も何かあればご連絡いただいて、お母さんと離れる場合は今後も私たちで預かるように、Kさんも今日もお話しましたが明日のお届けの時も念押ししてくるそうです。

慣れた所で又返すのはゆずにも可哀そうかとも思うのですが、やはり病院に預けるのは・・
それならば、性格も扱いもよく解っている我が家で少しでも快適に過ごして欲しい・・
これって私たちの我侭なのもよく解っているのですが・・

でもね・・ゆずに関しては、私もトウチャマも本当に里帰りして要る様で、嬉しいんです。

ゆず・・お母さん帰ってきたって・・良かったねー!!
明日は大好きなお母さんに会えるよ・・楽しみに待ってようね・・
posted by 猫ママ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

思い出した?・・

ゆずP今朝から自主的にケージから出てくるようになりました。
思い出したかな?・・それとも安心なの解ったか・・

昨日まではケージの扉開けていても出てくる気配無かったのですが・・昨日の明け方毛玉が溜まっていたのか吐き戻してしまい、ケージの中を掃除するのにその間部屋に出してみたのです。
その時はカーテンの陰に隠れて居たのですが・・

夕べトウチャマケージの中ですがスリッカーで少しブラッシングしたんです。元々ブラッシング大好きな子だったから・・それで思い出したのかな?・・

今朝は扉の前で開くの待ってて自分から・・
家の中も点検して・・
夜もトウチャマ帰ってきてからはずーっと・・
たまたま今日は煮魚だったのですが、おねだりでべったり・・(あげてませんけど)
ブラッシングも撫で撫でもトウチャマと私の間行ったりきたりで・・

ゆずとキジトラコンビは一緒には出していません。
ゆずが他の子嫌いな子だからねー・・
チビ達は平気なので一緒に遊びたくて近づいちゃうから・・
ゆずがケージの中のとき、又は部屋の戸を閉めてゆずが他の部屋の時にチビ達とは遊んでいます。
この子達も甘えん坊さん達だから・・ってきっと昔みたいにトウチャマゆずべったりになるだろうから、その分私がチビ達べったりになりそうです。(爆)

滞在中は時間調節しながらそれぞれ快適に過せるように・・

posted by 猫ママ at 22:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

ふてってますな〜・・

昨日の写真や記事を見て前から読んでいる方はこの子が誰か解ったよね・・
そうです、本館日記の常連だった我が家のスペシャルゆずPです。

今日は朝からキジトラコンビに覗き見されてお怒りモード・・
そうだよねー・・落ち着かないよねー・・

我が家に居た時もいつもケージは上の段だったものね・・
急遽空のプラケージ組み立て、ゆずPのケージをその上に・・
ベットの中に入れたペットヒーターもスイッチ入れてぬくぬく・・

朝は缶詰のご飯食べてくれていたんだけど、夜は気に入らないのか食べず・・
かなりふてってますな〜・・
そうだよね、静かにお母さんとべったりで快適に過ごしていたのに・・急にお母さんと離されて忘れちゃったお家に連れて来られて・・まして煩いコンビがいるものね・・
それでもご飯そのままにしておいたらいきなりバクバク・・

トイレ掃除の時などにキジトラコンビが出ていない時を狙って扉開けたままでやっていますが、今の所ケージから出てくる気無し・・

それでもトイレもちゃんと出ているし、ご飯も食べてくれているから良しとしないと・・

このお嬢様元々気難しい方だったから余慶にね・・
まあ、滞在している間少しでも快適に過ごして欲しいな〜・・なんて、できるだけ前に居た時と同じような環境にするように心がけてます。

ゆずP・・そんなに怒らないでよ・・
posted by 猫ママ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

久々の・・

前日の日曜日にKさん宅に行った時に、ふと思い出し、話題になったのですが・・
「手紙出そうと思っていたけど・・あなたも居るし電話してみようか?・・」と・・

普段あまり里親さんにはお電話入れないようにしているのですが・・
ここのお宅は特別です。
最初にニャンをお渡しする時からそれはお約束していました。

今回お電話入れて解ったのは、里親さん夏に具合が悪くなり入院されていた・・その間ニャンは緊急だったのでかかりつけの病院に預けていた・・
又、ご自身の体調もあまり良くなく、明日(今日月曜日)病院へ行って先生と検査の結果を見て相談し、もしかすると入院になるかもしれない・・との事・・
「病院に預けるなら、私たちが預かりますよ・・検査の結果先生と良くご相談されて決まったら遠慮なく連絡くださいね」と伝えていました。

今日Kさんに里親さんから連絡が来ました。
「明日朝から10日から2週間の予定ですが、入院する事になりました。その間あの子預かってもらえますか?・・」と・・

明日の朝だとバタバタしてしまうのもあり、今晩のうちに預かることになりました。
もう我が家に来てます。

とりあえずケージ用意し、入れていますが・・
興味津々のディーンとフェミンと顔つきあわせ、さすがに「シャー!!!」って言ってましたが・・
私達には首の辺り撫で撫でされるくせに「ウ〜〜・・」なんてちょっぴりお怒りモード・・

そう・・久々・・1年ちょっとぶり・・
ちょっとは覚えてる?・・忘れちゃったか・・

お母さん退院してくるまで我が家で我慢してね。
安心して早く帰れるようにあなたも元気で頑張ってね・・ゆずPゆずP


・・皆さんこの子が誰か解ったよね(爆)
posted by 猫ママ at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

嬉しい誤算・・

我が家の子としてKさんに預けていたサビサビクミちゃん・・
何と!!募集対象にはしていなかったのですが、今回ご縁があり、ただいまお試し中・・って言うかほぼ決定!!

クミクミ

今回今年の春、ドッポ君(旧ユニ君)を家族に迎えてくださった方からKさんに連絡があり、「是非ドッポ君に兄妹を・・」と・・
ドッポ君

私達のお勧めはカラフル兄弟の中で唯一残っている三毛ちゃんだったのだが・・
いっぱい三毛ちゃんや預かりさんの御宅の子達と遊び、その後Kさん宅にもキジトラ兄弟が居るのでその子達を見に・・


Kさん宅には障害がある子も何匹も居るのですが・・
その中の白黒ソラちゃんが気になったらしく・・
でもソラちゃんは脳障害があり、食事と排泄の介助が・・
そんな事を話していたらふっ・・とぐっすり寝ていたクミに目が行ったらしく・・

クミちゃん斜頚も治り、元気でスクスク・・他の子達とも平気になっていた・・
ただ、目はやはり光は解るが完全ではないらしく・・
そんな事も話保護したいきさつも話し、・・

とっても良い方なのよ・・この里親さん・・
Kさんも「この人なら安心!!」と思ったのもあり、とりあえず翌日お試しに連れて行くことに・・

翌、23日の日曜日に私も一緒にクミちゃん連れて行きました。
一応ドッポ君も居るのでケージ持ち・・って全然ケージの必要なかったみたい・・
お互いシャーもフ〜も言わず、ドッポ君一緒に遊びたくて遊びたくて・・しばらくケージから離れません(爆)
ケージの隙間からお手手出してちょっかい出してみたり・・
クミも触られると「何〜??」って顔して振り向きますが嫌がる様子もなく・・
お試し中

Kさん宅にドッポ君がクミちゃんひっしと抱き寄せべったり2匹でくつろいでいる写メが届いたそうです・・

もう「返して」って言っても絶対帰ってきませんね(爆)

本当に嬉しい誤算です!!
クミちゃん本当に強運の持ち主!!
よかったねークミちゃん!!

posted by 猫ママ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。